Distinguished research award (顕著な研究成果に対する表彰)


科学・学術誌、エンジニアリング誌、会議やシンポジュームでの論文集などに英文で発表された、圧入工学に関して顕著な研究成果の表彰。
 
2019(終了)
 
 表彰対象

Recent research into the behaviour of jacked foundation piles

Co-authored by
D.J. White

Centre for Offshore Foundation Systems, University of Western Australia, Perth
Cambridge University Engineering Department, UK
 A.D. Deeks
Cambridge University Engineering Department, UK

Name of publication, volume, number, pages and year of publication
Advances in Deep Foundations, pp. 3-26, 2007.
 
 応募詳細

応募期限: 2019年4月26日、金曜日

対象となる受賞者: 論文・報文の著者

適性・選定基準:
圧入工学に関する顕著な研究成果。圧入工学とは、根入れ壁体の計画・設計・施工の発展のための多岐にわたる学術・技術領域で、地盤工学・環境工学・機械工学・データやその処理を含む計測工学などが含まれる。

推薦:
IPAの個人会員もしくは法人会員が公募期限までにIPA表彰委員会( ipa.award@press-in.org )宛に推薦書類一式をデータで提出することで応募できる。推薦書類は、公表された記事・論文と併せて下記の“推薦書フォーム”が含まれる。推薦書類の作成要領については“推薦書フォーム”に記載されているガイドラインを参照。

“推薦書” ダウンロード:推薦書フォーム【ここをクリック】


表彰:
  1. IPAが主催する適切なイベントにおいて、IPA会長による授賞。
  2. 論文・報文の著者(複数の場合その代表者)が受賞者となり、IPAが主催する適切なイベントあるいはIPAの刊行物にて受賞案件の紹介を実施する。
 






 
 
 
TOP